【事業所向け】DX推進セミナー「DX成功への道しるべ」開催報告

DX推進セミナー「DX成功への道しるべ」

こんにちは!江津地域雇用創造協議会です!


令和6年6月19日・26日にDX推進セミナー 「DX成功への道しるべ」を開催いたしました。
ご参加いただきました皆様誠にありがとうございました。

こちらの講演は

リバースヒット 代表 鶴原 隆一 氏
株式会社シティプラスチック 事業推進部長 六十部 学 氏
東洋電装株式会社 代表取締役 桑原 弘明 氏 

の3名の方々にご登壇頂きました。

・19日の午前中は鶴原様より、DXの基礎知識や成功に導くための講義を、午後からはシティプラスチック様へ会場を移し、成功事例のお話や工場見学を六十部様に総括して頂きました。


・26日は鶴原様には全体のコーディネートを、桑原様には実際にDXに成功した事例としてどのようなことに着手したのか、または失敗談についてお話を頂きました。

ご参加いただきました皆様にセミナーの感想、印象に残った内容についてコメントを頂きましたので紹介いたします。

~企業さんからの回答~

Q一番印象に残っている内容とその理由を教えてください

・事業推進、タスク設定、DX・RPA導入前提条件や課題を洗い出すこと。
・15名の会社が10年で10倍に拡大したという事実はすごい!
・タブレット化はいろいろなDXに結びつきやすく、設計⇔現場ノウハウ(アジャイル型の進め方)
・様々な業務を事業化(システム)される中、工夫・気付きが多く、
・e-Learning 全員で取り組んで継続できているのがすごいと思った。
・アプリの多用、タブレット。
・後半の座談会で様々な話が聞けて良かった。DX化の前段階としてのデジタル化を進めるきっかけが
 「困りごと」だったと聞けて、やはり課題を解決するために何をすべきかという視点で活動することが重要だと再認識した。
・POWER APPSの活用事例(消耗品管理)。うちでもやりたいことの一つなので。
・質疑応答。参加者の皆さんのご苦労がわかった。
・基幹システムにとらわれることなく、必要なシステムをパーツのように上手く使うことも必要だと思いました。

などがありました。

今回のセミナーではDXを進めていくハードルの高さやどこから始めるのかと言うことを実感できました。また小さな事(例:ペーパーレス化等)からスタートさせる重要性も認識できたセミナーとなりました。

皆様から頂いた貴重なご意見・ご要望を今後に活かしながら、
皆様のお役に立てるよう努めて参りますので、
引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

―――――――――――――――――――――――――――――――
(「江津地域雇用創造協議会」Google検索でも全て出てきます。)
◆ホームページ⇒https://gotsu-koyo.com/
◆フェイスブック⇒https://www.facebook.com/go.gotsukoyo
◆インスタ⇒https://www.instagram.com/gotsukoyo
―――――――――――――――――――――――――――――――
※Facebook、Instagramの「フォロー」「いいね」ぜひ宜しくお願い致します。